羽毛布団

あり?なし?羽毛布団をコインランドリーで洗う良いところと悪いところ

「おふとん洗えます。」コインランドリーでこの言葉、よく見ますよね。

「じゃあ羽毛布団もコインランドリーで洗っちゃおう!」って思っちゃいませんか?

でも安易に羽毛布団をコインランドリーで洗濯するのは、おすすめしません。

なぜなら羽毛布団のコインランドリーでの洗濯には大きなデメリットがあるからです。

この記事では
「羽毛布団をコインランドリーで良いところと悪いところ」
をご紹介します。

あなたにとって、「メリットとデメリット」どちらが大きいでしょうか?

コインランドリーで洗うデメリット

コインランドリーで洗う1番大きなデメリットは、「羽毛布団の寿命を縮めてしまう」ということです。

羽毛布団の寿命が縮んでしまう理由

コインランドリーでの洗濯は基本、大きな洗濯機にいれてガンガン回します。

羽毛布団のダウンの種類や生地の種類など関係なく洗います。

コインランドリーによっては【お布団】とひとくくりにまとめてしまって、羽毛や羊毛、ポリエステル綿など詰め物の種類など関係なく洗ってしまいます。

コインランドリーの洗濯は、羽毛布団の目に見える汚れは落ちるかもしれません。

しかしその洗濯方法はダウンに大きなダメージを与えてしまいます。

ダウンがダメージを受けると、ドンドンと千切れて小さくなっていきます。

ダウンが小さくなると、羽毛布団のふくらみがなくなりペッタンコになってしまいます。

下記のどれか1つに当てはまる方には、コインランドリーでの洗濯はおすすめしません。

・羽毛布団を長く大切に使っていきたい方

・高級な羽毛布団をご使用されている方

・まだまだキレイな羽毛布団の方

コインランドリー以外での洗濯は?

羽毛布団のダウンはとても繊細です。

そもそも羽毛布団を洗濯することが羽毛布団の寿命を縮めてしまいます。

本来はこまめに干したり手入れをすることで、必要な時以外は洗濯しないほうがよいです。

羽毛布団の洗濯が必要な時

・羽毛布団を人間の汗以外で汚してしまった

・羽毛布団の能力が落ちてきている

羽毛布団の洗濯が必要な時は、専門のクリーニング店に出すことをおすすめします。

専門のクリーニング店にだして、羽毛布団へのダメージを最小限で洗ってもらい、
「キレイでふっくらとなった羽毛布団」でおやすみください。

コインランドリーで洗うメリット

コインランドリーで羽毛布団を洗濯するメリットは、

ズバリ!

「安さ」と「お手軽さ」ですね。

メリット1.安さ

コインランドリーで羽毛布団を洗った場合、シングルサイズ1枚で「1000円」程度。
乾燥をさせても合計で「1500円」程度と抜群のコストパフォーマンスです。

クリーニングに出すと5000~10000円くらいかかってしまいます。

メリット2.お手軽さ

コインランドリーなら、夜でもいつでも自分の都合で洗濯しやすいですよね。
このお手軽さがコインランドリーでの良さです。

コインランドリーで洗濯するのがオススメなのはこんな方

コインランドリーで洗濯するのは下記のような方におすすめです。

・羽毛布団を頻繁に洗う必要がある方
・子供やペットがいてよく汚される方
・羽毛布団がダメになればその都度、買い替える方
・羽毛布団を長く使う気のない方
・安価な羽毛布団を使用されている方

羽毛布団を洗濯する機会が多い方は、クリーニングでは金額がかさむのでコインランドリーで洗濯するのがオススメです。

コインランドリーで洗濯する際は、羽毛布団がダメになったら買い替えるつもりで利用するのが精神的に良いかと♪

まとめ

コインランドリーで洗濯するデメリット

羽毛布団の寿命を縮めてしまう

下記のどれか1つに当てはまる方には、コインランドリーでの洗濯はおすすめしません。

・羽毛布団を長く大切に使っていきたい方
・高級な羽毛布団をご使用されている方
・まだまだキレイな羽毛布団の方

コインランドリーで洗濯するメリット

「安さ」と「お手軽さ」

コインランドリーで洗濯するのは下記のような方におすすめです。

・羽毛布団を頻繁に洗う必要がある方
・子供やペットがいてよく汚される方
・羽毛布団がダメになればその都度、買い替える方
・羽毛布団を長く使う気のない方
・安価な羽毛布団を使用されている方

羽毛布団を大切に長く使いたい派の僕としては、コインランドリーでの洗濯はおすすめしません。

ですが、それはあくまで個人の意見。羽毛布団の扱いかい方は人それぞれです。

コリンランドリーでの洗濯をすべて否定するわけではありません。

メリットを強く感じるなら、コリンランドリーでの洗濯もアリかと思います。