羽毛布団

【2021年】昭和西川のおすすめ羽毛布団5選!メリット&デメリットも解説

悩んでいる方
悩んでいる方
昭和西川の羽毛布団って良いの?
悩んでいる方
悩んでいる方
昭和西川の羽毛布団が欲しいけど、どれを選べば良いかわからない・・・

そんな悩みに解決するための記事です。

この記事で解決できること

昭和西川羽毛布団を選ぶ理由「メリット&デメリット」

値段別!昭和西川のおすすめ羽毛布団5選

羽毛布団って自分で選ぶのはなかなか大変ですよね。

どのお布団も同じように見えるのにスペックや価格が違っていたりして、イマイチ判断ができないのが当たり前です。

そんな時はメーカーで判断して購入するのもありですよ。

この記事では日本の寝具メーカーのなかでも最大手の1つの「昭和西川」のおすすめ羽毛布団を紹介していきます。

お答えするのは

僕は「2万円」「5万円」「8万円」「12万円」「35万円」の羽毛布団を実際に使って、違いを体感してきました。
今まで見て触れてきた羽毛布団は300種類を超えています。
本当の価値がわかりづらいモノだから、メーカーやショップのタテマエでは語れないホンネの情報をお伝えします。

昭和西川の羽毛布団を選ぶ理由「メリット&デメリット」

「昭和西川株式会社」は元々「株式会社西川」の商品を製造していた会社ですが、現在は寝具メーカーとなっています。

「昭和西川株式会社」と「西川株式会社」は同じに「西川」とありますが完全に別会社です。

2社は同じ寝具メーカーとしてライバル関係にあります。

昭和西川は2010年代前半までは百貨店や専門店が中心だったのですが、2010年代後半からはネット通販や量販店の方でも取り扱いが増えてきていて知名度が上がってきました。

元々の百貨店向けでのノウハウを活かして高品質な羽毛布団もたくさんあり、今要チェックのメーカーです。

昭和西川の羽毛布団を選ぶメリット

昭和西川の羽毛布団を選ぶ最大のメリットは安心感です。

手メーカーならではの「品質に対する信頼性」と「アフターケアに対する信頼性」は抜群です。

品質基準はかなり厳しくされています。

百貨店向けでのノウハウのあるメーカーならではの高い基準です。

また仮に買った商品が不良品であった場合でも、お客様サポート窓口があるから購入後のアフターケアもしっかりしています。

ぼったくり商品が少なくない羽毛布団には、この安心感はとても大きなメリットです。

昭和西川の羽毛布団を選ぶデメリット

昭和西川の羽毛布団といってもメリットだけでなく、デメリットもあります。

それはよく似たスペックでも値段幅があるので、選ぶのが難しいことです。

ネット通販で見ればわかっていただけますが、例えば「マザーグース93%」の羽毛布団でも3万円台の羽毛布団もあれば5万円以上する羽毛布団もあります。

こんな場合でも安易に安い方に飛び付かず、しっかりと細部までスペックを確認してください。

よく見れば違いはあるので、違いを見極めてから選んでください。

値段別!昭和西川のおすすめ羽毛布団5選

ここからは価格を分けた5つ、昭和西川のおすすめ羽毛布団を紹介していきます。

2万円台のおすすめ羽毛布団

商品のスペック

側生地 ポリエステル85% 綿15%
ダウン フランス産ホワイトダックダウン90% フェザー10%
ダウンパワー(DP) 400以上
充填量 1.3㎏
キルト 4×5マス立体キルト
備 考 マチ高/ダニプルーフ/花粉フリー/抗菌防臭加工

 

おすすめポイント
  • 増量1.3㎏
  • ダニプルーフ/花粉フリー/抗菌防臭加工

この羽毛布団をプロがおすすめする理由

生地はポリエステルと綿の混合生地ですが、生地に様々な加工が施されています。

ダニプルーフ
ダニを通しにくい清潔な側生地

花粉フリー
つらい季節にちょっぴり安心。花粉が付きにくく、落ちやすい。

抗菌防臭加工
清潔に眠れる抗菌防臭加工生地

ダウンはこの価格では詰め物量が1.1kgが多い中、この羽毛布団は1.3kgと増量されています。

ダウンが100g違うと、すぐの暖かさはもちろんですが、数年使った後の羽毛布団のヘタリ方が違います。

↓今紹介した羽毛布団はコチラ↓

3万円〜4万円のおすすめ羽毛布団

商品のスペック

側生地 綿100%(60サテン)
ダウン 黒龍江省産ホワイトマザーグースダウン93% フェザー7%
ダウンパワー(DP) 420以上
充填量 1.1㎏
キルト 4×5マス立体キルト
備 考 マチ高/ダニプルーフ/花粉フリー/抗菌防臭加工

 

おすすめポイント
  • この価格でマザーグース
  • ダニプルーフ/花粉フリー/抗菌防臭加工

この羽毛布団をプロがおすすめする理由

生地はポリエステルと綿の混合生地ですが、生地に様々な加工が施されています。

ダニプルーフ
ダニを通しにくい清潔な側生地

花粉フリー
つらい季節にちょっぴり安心。花粉が付きにくく、落ちやすい。

抗菌防臭加工
清潔に眠れる抗菌防臭加工生地

詰め物量は1.1kgがですがマザーグースになっています。
立体キルトなので欲をいえば1.2kgを欲しいところですが、この価格では少し贅沢を言い過ぎですね。

↓今紹介した羽毛布団はコチラ↓

4万円〜5万円のおすすめ羽毛布団

商品のスペック

側生地 綿100%(60サテン)
ダウン 黒龍江省産ホワイトマザーグースダウン93% フェザー7%
ダウンパワー(DP) 420以上
充填量 1.3㎏
キルト 二層式キルト
備 考 ダニプルーフ/花粉フリー/抗菌防臭加工

 

おすすめポイント
  • 増量1.3kg&ツインキルト
  • ダニプルーフ/花粉フリー/抗菌防臭加工

この羽毛布団をプロがおすすめする理由

生地はポリエステルと綿の混合生地ですが、生地に様々な加工が施されています。

ダニプルーフ
ダニを通しにくい清潔な側生地

花粉フリー
つらい季節にちょっぴり安心。花粉が付きにくく、落ちやすい。

抗菌防臭加工
清潔に眠れる抗菌防臭加工生地

この羽毛布団は1.3kgと増量されています。
ダウンが100g違うと、すぐの暖かさはもちろんですが、数年使った後の羽毛布団のヘタリ方が違います。

さらにキルトはツインキルトだから足元や衿元も暖かく使えます。

↓今紹介した羽毛布団はコチラ↓

5万円〜7万円のおすすめ羽毛布団

商品のスペック

側生地 綿100%(60サテン)
ダウン ハンガリー産ホワイトマザーグースダウン93% フェザー7%
ダウンパワー(DP) 430以上
充填量 1.2㎏
キルト 二層式キルト
備 考 ダニプルーフ/花粉フリー/抗菌防臭加工

 

おすすめポイント
  • ハンガリー産マザーグース
  • ダニプルーフ/花粉フリー/抗菌防臭加工

この羽毛布団をプロがおすすめする理由

生地はポリエステルと綿の混合生地ですが、生地に様々な加工が施されています。

ダニプルーフ
ダニを通しにくい清潔な側生地

花粉フリー
つらい季節にちょっぴり安心。花粉が付きにくく、落ちやすい。

抗菌防臭加工
清潔に眠れる抗菌防臭加工生地

ハンガリー産マザーグース93%とダウンパワー430以上でワンランク上の暖かさ♪
産地はあまり重要ではありませんが、中国産のダウンよりはハンガリー産の方が良いダウンが多いです。

さらにキルトはツインキルトだから足元や衿元も暖かく使えます。

↓今紹介した羽毛布団はコチラ↓

7万円〜10万円のおすすめ羽毛布団

商品のスペック

側生地 綿100%(80サテン)
ダウン ロシア産シルバーマザーグースダウン95% フェザー5%
ダウンパワー(DP) 440以上
充填量 1.1㎏
キルト 立体キルト
備 考

 

おすすめポイント
  • マザーグース95%
  • ダニプルーフ/花粉フリー/抗菌防臭加工

この羽毛布団をプロがおすすめする理由

ハンガリー産マザーグース95%とダウンパワー440以上でワンランク上の暖かさ♪

詰め物量が1.1㎏で立体キルトなので、軽さを重視するならオススメです。
ダウン増量タイプや二層キルトと比べると保温力は劣りますが、マザーグース95%なので保温力も十分です。

↓今紹介した羽毛布団はコチラ↓

10万円以上の羽毛布団

10万円以上の商品を探されているなら楽天市場で探すのもよいですが、その前に1度「西川株式会社」の公式ページを見ることをおすすめします。

特にカタログに掲載されている商品は割高にはなりますが、メーカーが自信を持って販売している商品になります。

\信頼と実績の昭和西川株式会社/

昭和西川株式会社 公式ページ

昭和西川のおすすめ羽毛布団5選!メリット&デメリットも解説:まとめ

どの羽毛布団を選べばよいか迷っているなら、メーカーから選ぶのも選択肢の1つです。

昭和西川株式会社」は元々「株式会社西川」の商品を製造していた会社ですが、現在は寝具メーカーとなっています。

「昭和西川株式会社」と「西川株式会社」は同じに「西川」とありますが完全に別会社です。

2社は同じ寝具メーカーとしてライバル関係にあります。

昭和西川は2010年代前半までは百貨店や専門店が中心だったのですが、2010年代後半からはネット通販や量販店の方でも取り扱いが増えてきていて知名度が上がってきました。

元々の百貨店向けでのノウハウを活かして高品質な羽毛布団もたくさんあり、今要チェックのメーカーです。

「昭和西川株式会社」で買うメリットは信頼性です。デメリットは他メーカーに比べると少し割高になることです。

ですが商品によって当たり外れが大きいのが羽毛布団です。そんな商品なので少し割高でも信頼性があるというのはメリットとしてかなり大きいです。

2万円〜10万円前後くらいまでの羽毛布団なら、お店や楽天市場でも「昭和西川株式会社」の良い羽毛布団を比較的探しやすいです。

それ以上の金額の羽毛布団を探しているなら、1度「昭和西川株式会社」の公式ページを見てみることをおすすめします。

良い睡眠をとって、ハッピーな日々を過ごしましょう♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
ぬっく~
ふとん屋経験者。 初めて使った羽毛布団に感動♪ みんなにも羽毛布団を好きになってもらいたく、このサイトの運営を始めました。よろしくお願いします!