羽毛布団

夏におすすめ!羽毛肌布団(ダウンケット)

こんにちは。
ふとん屋歴約10年の管理人「ぬっく~」です。

夏はどんなお布団がおすすめなの?

と問われれば、ぬっく~は羽毛肌布団とお答えします。

今回のお題は
「夏におすすめ!羽毛肌布団(ダウンケット)」です。

羽毛肌布団とは

羽毛肌布団は主に夏に使う羽毛布団のことです。
ダウンの詰め物量が冬用の、3分の1前後のものが多いです。
最近はテレビショッピングの影響もあり、羽毛肌布団のことをダウンケットと呼ばれることが増えてきてます。

羽毛肌布団(ダウンケット)が夏におすすめのワケ

夏用の肌布団には「ポリエステル」「麻」「シルク」「羽毛」など様々な素材であります。
それぞれ特徴がありますが、今の時代には羽毛肌布団をおすすめしたいです。
羽毛肌布団は、ふんわり軽くて、保温力があり、吸湿力も抜群。冬用と同じく幅広く温度調整してくれるからです。

ここ数年は特にですが、寒暖差が激しいです。
初夏だと先週は暖かだったのに、今週は寒かったり、その逆に秋口では昨日は寒かったのに今日は暑いといった、
毎日での気温が大きく変動することが多々あります。
1日の単位で考えても、夜眠るとき暑いと思っていても、朝方は寒かったなんて経験も多いのではないでしょうか?

また真夏の一番暑い時期になると、現代ではエアコンは必須です。
エアコンの効いた寝室では羽毛の特性が特に発揮されます。

まさに羽毛肌布団は現代に最もマッチしている夏のお布団ではないでしょうか。

羽毛肌布団の注意点

羽毛肌布団も冬用と同じく、品質は色々です。
ダウン率が50%や70%のように低いもの、シングルサイズで詰め物量が0.3kgに満たない羽毛肌布団は、
上記のような使い方ができず、タオルケットやキルトケットのような使い方になる商品もあります。

まとめ

ダウンケットは、羽毛布団の使わない季節に、心地よく眠れる、おすすめの肌掛け布団です。
品質が様々ありますので、使い勝手の良さ、掛け心地の好みで、ご自身にぴったりの商品を選び、
梅雨や夏の寝苦しい季節も快適に眠れる準備をしましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
他にも気になる記事がありましたらお読みください♪

ABOUT ME
ぬっく~
ふとん屋経験者。 初めて使った羽毛布団に感動♪ みんなにも羽毛布団を好きになってもらいたく、このサイトの運営を始めました。よろしくお願いします!